スポンサードリンク

【感動】白班を持ち「牛」と罵られた少女。自身のコンプレックスを芸術に代える姿に勇気をもらう(※画像あり)

Wild Boy

引きこもっていた過去
アメリカ・フロリダ州に暮らす女性“Ash Soto”さんは12歳の頃「尋常性白斑」と診断されました。

皮膚の一部が白くなったことにより青春時代は辛い毎日を過ごしていました。

uploaded

街を歩けば奇妙な目で見られ、学校では壮絶ないじめ・・・

Ashさんは必死に白班を隠す日々を送っていたのです。

しかし20歳を迎えたある日、「自分のすべてを受け入れよう」と心に誓ったAshさん。

自身のあるがままの姿をSNSに投稿することで運命が大きく変わりました!!!

続きは「次ページ」で♪
スポンサードリンク
  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    楽しくて読み放題♪

    「感動」カテゴリの最新記事

    コメント