スポンサードリンク

【閲覧注意】どうしてこうなった?「イースターバニー」の被り物が怖すぎて夢に出てきそう(※画像あり)

1: Wild Boy
uploaded


イエス・キリストが死後3日目によみがえった、「復活」を祝うイースター。
春分後の最初の満月の週の日曜日がそれにあたり、今年は3月27日だった。

今では、家族でごちそうを食べたり、生命の始まりであるイースターエッグをウサギが隠したという伝承から、イースターの日の朝、子供たちは隠された卵(ゆで卵)を探したりするわけだが、そんなイースターのウサギが各地に出没する日でもある。

ということで、世にも不気味なイースター・バニーたちとツーショットを決め込んだ主に子どもたちの写真を見ていくことにしよう。
伝承のイースター・バニーは、服を着た姿で表現される。
このウサギは、カラフルな卵やキャンディ、ときにはおもちゃをバスケットに入れて子どもたちの家に届けるという。

そんなハッピネスの使者にもかかわらず、どうしてこうなった…。

続きは「次ページ」で♪
スポンサードリンク
  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    楽しくて読み放題♪

    コメント