スポンサードリンク

施設に保護された毛布なしでは眠ることができないライオンの物語(※動画あり)

1: Wild Boy
uploaded


ライオンのランバートは生後3か月で野生動物保護施設に保護されたアフリカライオンだ。  2014年6月に保護されてから約2年間、毎日毛布に包まれて眠る。
毛布がないと眠れないのだ。

彼がなぜこの施設に来たのか?どうして毛布が必要だったのか?
それにはこんな物語がある。

続きは「次ページ」で♪
スポンサードリンク
  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    楽しくて読み放題♪

    コメント