スポンサードリンク

生まれつき色盲だった男性 66歳の誕生日にエンクロマ眼鏡をプレゼントされ人生初の”色”を見た瞬間に思わず涙(※動画あり)

00

一般的に『当たり前』と思われている事が当たり前でない人は世の中に多く存在する。

この男性には、普段私たちが見ているような「空の青さ」「花のカラフルさ」も見えていない。
彼の瞳に映る世界は、生まれた時から色のない世界だったのだ。

そうして迎えた66歳の誕生日――

彼は66歳にして、そんな素敵な世界の見える品を受け取ったのだった。


色のない世界ってどんなのなんだろうね…
66年間もそれを当たり前として
ずっと生きてきた1人の男性が
ついに『世界の色』を見た瞬間とは…

次のページへ⇒
スポンサードリンク
  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    楽しくて読み放題♪

    「ドッキリ」カテゴリの最新記事

    コメント