スポンサードリンク

薬物ドキュメンタリー撮影中の男性ジャーナリスト コカインを誤って服用した愛犬に襲われ人生を終える(※画像あり)

00

イギリスの公共放送局で放送するための『薬物』に関するドキュメンタリーを撮影していたとあるジャーナリストがいた。
けれどそんな撮影の日々の最中、ジャーナリストは死亡した。

その理由はなんと、自身も麻薬に手を出していた上に
愛犬が間違ってその麻薬を口にし、その結果襲われて死亡するというなんとも皮肉な展開なのだ。

ペットの犬が飼い主を襲う恐ろしい事件。
一体なぜそんな事が起きてしまったのか…


公共放送局関連という事もあってか
また犬が人を襲うという事態だからなのか
この事は世界中のメディアが取り上げている。
その事件の全容とは…?次のページへ⇒
続きを読む

【中国】13歳の中学女子生徒がうつ病で自殺を決意 17階から飛び降りようとする少女を救った方法とは(※動画あり)

00

衝撃的だし非常に悲しいワンシーンだね。

この赤いセーラー服を着た少女はドラマの光景でもなんでもない、中国で実際に目撃された1人の少女の姿だ。

「死にたい」と思うようになってしまった彼女は、ついに決意しビルの17階へ…

もう一歩先はビルの外、踏み出したら命はないであろうその高さに立つ彼女を現実に引き戻した方法とは一体?


自殺で有名なのは日本の方だけど
中国も少なくないと聞くよね。
国はどうであれ、子供の自殺なんて。
こんな制服姿で悲しすぎる…

次のページへ⇒
続きを読む

【閲覧注意】16年前の9.11アメリカ同時多発テロ事件のその時に撮影されたあなたが見た事ないかもしれない悲しい21枚の写真(※画像あり)

0

16年前の昨日、アメリカで悲惨な形で歴史に深く名を遺す事となった大事件が発生した。

若い人にはわからない人もいるのかもしれないが、成人以上の中には「記憶に深く残っている」という人は多いだろう。

あの恐ろしく悲しい事件から16年。
海外のサイトにて、『あなたが恐らく見た事がない9/11の写真』として21枚の写真が紹介されていたのでご紹介したいと思う。


もう16年、されど16年、まだ16年。
まだまだ最近に起きた大事件であり
今も尚起きるテロを思うと他人事ではない。
忘れてはいけない事件の違う角度からの写真たち。

次のページへ⇒
続きを読む
1 / 2112345...1020...最後 »

スポンサードリンク

アクセスカウンター

逆アクセスランキング

スポンサードリンク

人気記事