スポンサードリンク

自称「ワニに襲われない能力者」の男がワニ池で行方不明の子供捜索→ワニに襲われ水中に引きずり込まれ死亡(※動画あり)

00

インドネシアにて、「俺はワニに襲われない特別な人間だ!」と自称する男性がワニに襲われる事件発生。

なんだかあちらの方ではワニ遣いとはまた違うワニにまつわる魔術師?的な存在がいるらしい。

そしてこの時も男性が「私がワニに襲われ行方不明になった子を見つけてあげよう」と名乗り出て池に入ったのだが…

なんということだろう。
人間は所詮ワニたちにとって襲う対象でしかないという事を改めて感じる映像だ。


なんとも皮肉な出来事だ…
ワニにとって水中とかまさにホーム。
そこにほぼ裸で乗り込んで行って――
映像にはグロ要素なしです。
次のページへ⇒
続きを読む

「ハリネズミさんが通るので道を開けて下さーい」ガチョウ3羽によるボディガード付きで道路を横断する姿にほっこり(※動画あり)

00

撮影者さんが道路でたまたま遭遇したのは、道路を横断するガチョウとハリネズミだった。

違う動物同士が一緒に居る事事態が実に微笑ましいのだが、
よく見ているとなんだかガチョウがハリネズミのボディーガード役になってる?

もしかしたら小さいハリネズミが誤って車に轢かれないようにサポートしてるのかも!?なんて思える光景をご覧あれ。

ボディーガードなんてそんなバカなw
と思ったけど、動画を見たら
結構マジでそんな感じかもしれない。
実に心温まる平和な光景だ。

次のページへ⇒
続きを読む

5年前に話題になった『飼い主の墓でずっと飼い主を待ち続ける忠犬』11年経った今もずっと墓で待ち続けていると判明(※動画あり)

00

つい昨日『猫と飼い主のお墓』にまつわるニュースを取り上げたが、今度は『犬と飼い主のお墓』にまつわる話しを発見した。

筆者は当時知らなかったのだが、5年ほど前にもこの犬の事はニュースになったらしい。
知っている人はいるだろうか?

当時話題になったのは「亡き飼い主のお墓にずっといる犬がいる」というものだった。
驚くべきことに、それは当時6年目になっていたという。

けれど更に驚くべきことが明らかになった…


そんな事がありえるの!?
実際にニュースになった忠犬の実話。
きっとそこには私たちに見えない
何かがあるのではと言われている――

次のページへ⇒
続きを読む
1 / 6712345...102030...最後 »

スポンサードリンク

アクセスカウンター

逆アクセスランキング

スポンサードリンク

人気記事